MENU

中古住宅+リフォームで、新築以上のマイホームを!

あなたが家を買うとしたら…
日本人は半数以上の方が『新築』にこだわるそうです。欧米とは住宅事情も違いますし、何と言っても買うなら新しい方が気持ちいいですね。 でも実は、中古住宅を購入してリフォームするという選択肢もあります。新築に比べて見逃せないメリットが、たくさんあるのです。


メリット① 中古住宅+リフォームなら、新築よりお得

香川県内の平均的な4LDK住宅で計算してみました。なんと中古物件を購入してリフォームする方が、新築するより20%~30%ほどお得に購入することが出来るのです。新築以下の価格で、新築以上の空間に住めるのが魅力です。


中古住宅+リフォームなら、新築よりお得


メリット② 物件の選択肢が豊富で、希望の住まいを探しやすい

新築の場合は、建売住宅や分譲地を探すことになりますが、これがなかなか大変。人気のエリアであれば、そう簡単には見つかりません。一方、中古住宅は常に広いエリアで多く売り出されており、希望条件に合う住まいを見つけることができます。そして気になるところを改修したり、こだわりの空間にリフォームすればOK。予算を全てお家に費やすのでなく、ご自分の趣味やご家族の快適な暮らしのために使うことが出来ます。

物件の選択肢が豊富で、希望の住まいを探しやすい


メリット③ まとめてローンを組めば、月々の支払がラク

ローンの月々返済額を見た場合、物件購入時に一緒にリフォームして、ローンをまとめるのがお勧めです。リフォームローンは借入期間が短く、金利も高いもの。だから購入代金とリフォーム費用をまとめ、住宅ローンを組みましょう。月々の返済がぐっとラクになりますよ。

まとめてローンを組めば、月々の支払がおトク