MENU

規格型住宅で、香川県の家づくりをお手伝い!

 

太陽光発電とは?

太陽光発電

電気代、グッと減ります。

太陽の光エネルギーを電気に変え、ご家庭で優先的に使うことができるソーラー発電。
お昼間太陽がサンサンと照っている間は、このシステムでテレビや冷蔵庫、エアコンなどの電化製品を動かすことができます。 使っている電気の量よりも、発電している電気の量が多ければ、その間の電気代は基本的には無料です。特別なことは何もせず、 気軽に創エネルギーができ、エコな暮らしがはじめられるのです。


電力会社に売ることができます。

電気を自給自足といっても太陽が出ていない夜などは、従来どおり電力会社から電気を買うので、電力会社ともつながって います。昼間に発電し、余った電気は電力会社に売ることができます。売る電気と買う電気のやり取りは自動的に行われ、特別な 操作は要りません。月単位で買った分の電気代は電力会社に支払い、売った分の電力料金はお客様の銀行口座に振り込まれる カタチが一般的です。

昼間に発電

オール電化と併用

さて、電気の事と言えばもうひとつ大切なのが『オール電化住宅』です。
ガスと電気を使う今の暮らしと比べて、オール電化住宅では光熱費が大幅に下がります。光熱費に占める割合が最も高いのは “光熱費”ですが、エコキュート給湯機なら、夜の割安な電気でたっぷりお湯を沸かして貯めておけます。 お風呂や調理でお湯を快適に使っても、光熱費は大幅に節約できます
これに太陽光発電での削減分も加えると、電気(通常料金)+ガスにくらべて、光熱費を約99%もカット。 うまくいけば、“利益を上げる”ことさえできそうです。

光熱費予測